楊さちこのブログです
by yo_sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
◆ただ今旅行中。ゆえに アメ..
at 2011-07-22 11:19
お店の方針に超感動!@なんば..
at 2011-07-19 12:31
一番好きな大阪のお菓子@日本..
at 2011-07-18 23:52
やっと香港に帰りました。
at 2011-07-18 23:38
今から香港に戻ります~。
at 2011-07-18 14:43
検索
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
「チェンマイのスパ その1.デリバリースパ」
ホテルの部屋に置いてあった「City life」というチェンマイの観光案内誌。
チェンマイの歴史から始まって、観光地、ショップ、レストラン、短期教室などなどたくさんの情報がつまっている。その中で目を引いたのが、スパの案内。前回、といっても、6月に来たときには、タイ式マッサージの案内はあったけれど、スパの案内はなかった。住所を調べてみると、雨後のたけのこのように発生したスパは、ひとつの地域に集まっている。バンコックでもスパが大流行なのが、ここまで押し寄せてきたという感じ。
一つ一つの記事を丹念に読んでいった。すばらしいのがすべてのスパが無料のピックアップサービスをしているということ。ホテルまで迎えに来てくれて、ホテルまで送ってくれる。スパの立地はその敷地の広さのためかあまりよくなくて、タクシーを拾うのは至難の業だったのだ。
すごいな、すごいな!と読み進んでいくと、なんと、「SINATIVA SPA」は、デリバリーサービスまである。タイではマッサージのデリバリー(出張)サービスは当たり前にある。しかし、スパがデリバリーサービスをしているのは、聞いたことがなかった。
デリバリーメニューは2つ、スパリラックシングパッケージ(フェーシャルとアロマボディマッサージ:2時間半1450バーツ)とトラディショナルラナイマッサージパッケージ(2時間500バーツ)。
ホントに来てくれるかな?と半信半疑で頼んだら、来た。
フェーシャルは、クレンジング+マッサージ+マッドパック。とても丁寧な指使いだった。ボディは、足の先から指先まできっちりしてくれて、技術もまあまあだったのだけど、手が冷たかったのが残念。わたしは、冷たいのと、彼女の冷え性をどうやったら治せるかなんて考えてしまったので、リラックスできなかった。
でも、自分の部屋でしっかり入浴して体を温めた後に来てもらって、終わった後そのまま眠れるというのはかなりポイントが高い。
ちなみに、電話番号は、06-6592545、053-217928。
営業時間は10時から22時までだけど、それまでに電話すればかなり時間はフレキシブル。わたしは22時に来てもらった。
by yo_sachiko | 2004-12-28 20:34 | スパ・エステ
<< 「チェンマイのスパ その2、ア... チェンマイに着きました >>