楊さちこのブログです
by yo_sachiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
◆ただ今旅行中。ゆえに アメ..
at 2011-07-22 11:19
お店の方針に超感動!@なんば..
at 2011-07-19 12:31
一番好きな大阪のお菓子@日本..
at 2011-07-18 23:52
やっと香港に帰りました。
at 2011-07-18 23:38
今から香港に戻ります~。
at 2011-07-18 14:43
検索
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
「チェンマイのスパ その2、アーユルヴェーダも楽しめる!!」
「oasis spa」にてメニューの中で目が惹きつけられたのが、アーユルヴェーダヘッドマッサージとオイルマッサージのコース。ごま油で全身がギトギトになるけれど、溶けてしまいそうなのがコレ。とくにヘッドマッサージ(シロダーラ)は、おでこの部分にたらたらとごま油をたらし続けてくれるのがたまらない。大好きなメニューだ。他のスパにはなかったので、絶対したいと思った。最近頭が疲れているし、髪のつやも欲しくなってきてるしと、予約した。
チェンマイも一軒家を改造したスパというのが流行のようで、スパの集まっている地区は、殆どが一軒家スパである。
入り口もおしゃれで、家の門を入ってすぐから玄関までは池を飛び石で越えていく。「この石を越えることによって現実からかくりされるんや?」と感動しながら歩いた。玄関ではキレイなタイ女性がお出迎え。ラウンジには、欧米のカップルがメニューを選んでいる。受付に行くと、日本人だとわかったとたんに、日本人スタッフがでてきた。通訳ということらしいが、こういうところで、日本人がいるということは、今までの経験上、技術はあんまり期待できない。ここも日本人観光客向けのおざなりなところだったのかなぁ。ちょっとがっくりしていた気持ちもつかの間。施術が始まったら、それは杞憂だったことがすぐにわかった。タイ女性の絶妙な力が入っているのかいないのかわからないくらいの繊細な指使いでおでこの部分をなでられたら、「もうどうにでもして!!」という気持ちになった。
本場のシロダーラのように、おでこにコットンを鉢巻のように巻いたりはしなかったけれど、彼女が付きっ切りで、おでこのいろんな部分にたらりたらりとちょっとぬるめのゴマ油がたらされ続けることしばらく、そのあとヘッドマッサージ。首からデコルテのリンパ節にきちんと流すということもしてくれた。ボディマッサージは、まず、手のひらに熱いめのごま油をたっぷりととって、それを体の各部分ごとに拡げながらのマッサージ。これもたまらなかった。熱いめのオイルが肌の上にたらされていく快感と、垂らされたあと、オイルで温められた手のひらでマッサージされる快感が交錯し、まさに夢心地であった。
2時間のコースであったが、体感時間としては、永遠の気持ちよさの中をさまよった感じで大変に満足した。
電話番号は、053?227494、053?227495わたしのしたコースはアーユルヴェーダコース。3900バーツ+17%(税+サービスチャージ)「タイのスパブーム」
バンコックに昔からある、あのオリエンタルホテルのオリエンタルスパは、本当にとてもいいが、ある時期にいっせいに出来たスパというのは、本当に見せ掛けだけ。4軒くらいに出かけたのだが、価格的には、オリエンタルホテルの半分から3分の2くらい。でも、コレをスパと信じてしまうであろう人たちがかわいそうだと思う内容。
ハワイでもどこでもそう。名前だけは一流のものを挙げたりしているけれど、目的は明らかに日本人観光客というスパは、お金儲けだけしか考えていない感じ。スパのラウンジなんかでいっしょになったおばちゃんたちが、「こんなもんなんかな?。あんまりよくなかった。」と口々に言ってるのが聞こえてくるくらいだ。日本人しかいかない外国のスパというのは要注意!
by yo_sachiko | 2004-12-30 01:25 | スパ・エステ
<< アンカーン 「チェンマイのスパ その1.デ... >>