楊さちこのブログです
by yo_sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
◆ただ今旅行中。ゆえに アメ..
at 2011-07-22 11:19
お店の方針に超感動!@なんば..
at 2011-07-19 12:31
一番好きな大阪のお菓子@日本..
at 2011-07-18 23:52
やっと香港に帰りました。
at 2011-07-18 23:38
今から香港に戻ります~。
at 2011-07-18 14:43
検索
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
カテゴリ:美容・健康( 217 )
足の裏の秘密
足の裏を指の腹でゆっくり、
じっくり触っていくと、
しこりを感じることがある。

もし、
しこりを見つけたら、
そのしこりをつぶすように
親指の腹で押さえるということを毎日繰り返す。

するといつのまにか、しこりは消えてなくなる。

わたしは、
毎日お風呂で湯舟につかりながら、
この「しこりさがし」をしている。

からだの調子が
なんだかすぐれないというときに、しこりができるからだ。

湯舟にゆっくりつかることによって、
血行促進されて新陳代謝もよくなるし、
足の裏のしこりさがしは、マッサージにもつながる。
by yo_sachiko | 2011-05-11 21:57 | 美容・健康
メタボ対策!おなかを引き締めたい方に。寝る前にしてみてください!
下腹がポッコリする原因の多くは、食べすぎと運動不足。


食べ物からとったエネルギーが、少しずつ脂肪として蓄えられ、
ゆっくりと下腹を太らせていくのです。


【「の」の字マッサージでお腹をペタンコにする】

お布団の中で、寝る前にしてみてください!

手のひらで
時計回りに円を描くように
下から内臓を持ち上げるような感じで
お腹全体を36回マッサージ。



毎日1回続けていくと
お通じも良くなるし、おなかもヌクくなります。

その気持ちよさに続けていくと
知らず知らずにメタボとさよならできるハズ!です。
by yo_sachiko | 2011-05-07 19:33 | 美容・健康
デトックスに最高のフレッシュジュース@バンコク
このジュースにはオドロキ!!


b0142798_183822.jpg





実は、【おじぎそう】のフレッシュジュース。


苦みの中に甘みがあって、おなかも体も元気になります!
by yo_sachiko | 2011-05-06 18:39 | 美容・健康
逆もまた真なり!@香港と日本の違い
日本と香港の西洋医でも

考え方が違う場合もあります。



例えば風邪。


日本ではあたたかくしなさい。

ですが、

香港では、熱を冷ますためにクーラーをおもいっきりかけます。



※でも、どっちでも、ちゃんと治るんです。不思議!?
by yo_sachiko | 2011-05-06 00:39 | 美容・健康
アラフィフ世代の楊さちこがぼやけ顔を封じ込めた秘密兵器

将来のために、継続とか、保つとかをしないといけないのは重々承知のスキンケア。

でも、今すぐキレイになりたいというのもホントはありますよね。


実はね、今回ご紹介の
ぼやけ顔やお疲れ顔をイキイキさせるクイック美顔セット」はね

ちょっとぼやけたり、ちょっと疲れたりしている方よりも、
かなりぼやけたり、かなり疲れたりしている方のほうが、
ヨロコビが大きくなるのです。


だって、ワタクシ楊さちこはアラフィフ世代。

徹夜が続いた後とか、
しんどいことをなりふり構わず乗り越えた後の顔は
やっぱり見られたものではありません。

「かなりマイナス」になった状態を
「普段に近い状態」に戻す作業が必要な時もあるのです。


そして、「普段に近い状態」から、
また、「継続と保つを重ねていく」こともできるのです。


「ぼやけ顔やお疲れ顔をイキイキさせるクイック美顔セット」は、
2つのアイテムから出来上がっています。


せえへんよりも、したほうがエエ!と思います。
by yo_sachiko | 2011-05-03 23:34 | 美容・健康
今こそ必要◆抵抗力が身につく超簡単な習慣にすべきこと
簡単に抵抗力を身につけるための習慣とは、

鼻の穴そうじ



『朝晩の洗顔時にお湯で絞ったタオルで、鼻の穴そうじをするだけ』で、
感染症にもかかりにくい抵抗力が身につきます。



鼻には粘膜があります。

その粘膜は分泌液を出しており、
吸い込んだ空気中に含まれるゴミやホコリを吸着したり、
吸い込んだ空気に湿り気を与えたり、温めたり、
細菌やウィルスを捕らえて殺す作用などがあります。

しかし、
ゴミやホコリ、細菌、ウィルスが付着した分泌液は、
鼻腔の奥に運ばれ、のどから痰としてでる場合と、
食道から胃に入ってしまう場合があります。

せっかくからめとった
ゴミやホコリ、細菌、ウイルスなどを
体の中に入れるのはよくありませんよね。


だから、
鼻の穴の汚れを定期的に取り去る習慣をつけることが
抵抗力が身につくことにつながるワケです。
by yo_sachiko | 2011-05-03 21:17 | 美容・健康
げんこつをあててぐりぐり@上まぶたのむくみをとる方法
むくみの原因にはいろいろありますが、
腎臓が疲れ切ってパワーダウンしているときには
まぶた周辺がむくむことが多々あります。

特に上まぶたのむくみは水分が吸収されにくくなっているという証拠です。

腎臓の疲れをいやして、パワーをアップするのに最適な方法が、

げんこつを腰にあててぐりぐりすること。

やり方は、

背中側の腰の背骨の両側に 
左右のげんこつをあてたままあおむけになり、体重をかけていく。

そして、左右に体を揺らすようにするとイタ気持ちよくなってきます。


注意!!3分間を目安にして下さい。


しばらくすると、腎臓が働き始めるので、トイレに行きたくなるはずです。
by yo_sachiko | 2011-05-02 19:11 | 美容・健康
男子禁制!リアル画像つき・角栓がするするとれる魔法のオイル☆楊さちこの場合
よーこりん☆のブログに触発されて、私も写真を撮ってみました。


オイルフェチの私が、いろんなオイルを試して、
たどり着いたのがこのオイル


お風呂上りの温かい顔(もしくは蒸しタオル後の顔)
にオイルを伸ばして1分くらいでコレくらいとれます。

力は必要ありません。
アロマの心地よい香りに包まれながら、するするなでるだけ!です。


指先に注目!してください。
b0142798_1734870.jpg




b0142798_1741841.jpg




マッサージ用としては週に一回、
毎晩、顔全体にすこーしだけを伸ばすのです。

詳しい使い方は、
私が作った『毛穴虎の巻』参照。

※とれるのがウレシイからと言って毎日マッサージするのは×です。
 何事にも『ちょうどいい加減』というのがあります。
by yo_sachiko | 2011-05-02 17:12 | 美容・健康
頭が冴えて眠れないときにすること
頭を使いすぎた日は、

大脳が興奮状態にあるために眠りに入りにくくなっています。


そんな時は、

寝る前に背中にある自律神経を刺激してあげて下さい。


大脳がリラックスするだけでなく、
肩のコリもほぐれ、
ぐっすり眠れるようになります。


ベッドの中で行う、その方法は、

 細長くなるようにくるくる丸めたバスタオルを
 背骨に沿うように縦に当てて、
 気持ちよくなるまで左右にごろごろ転がるだけ



ごろごろしている間に寝てしまうのがとっても気持ちいい!のです。
by yo_sachiko | 2011-05-01 22:21 | 美容・健康
しんどい仕事が何日も続いたときにすること
しんどい仕事が何日も続き疲労をためると、

疲労物質を処理する肝臓や腎臓の機能が低下してしまいます。


そして、さらに疲労物質がたまりやすくなってしまいます。



そんなときにおススメなのが

疲労物質を排出する働きのある生姜を使うこと。

◆用意するもの
生姜2かけ、布の袋もしくはお茶の葉をいれる不織布の袋、
ハンドタオル2枚、マグカップ

① 生姜2かけ位を皮ごとすり下ろして布の袋にいれる
② マグカップに①を入れた上から熱湯を注ぐ
③ ①をマグカップの中でしばらく揺らしてから取り出し残りのお湯をタオルに浸す
④ それをお腹に当てる
⑤タオルが冷える前に取り除き、
 乾いたタオルをお腹にあててお腹を冷やさないようにする

この生姜シップはかなり効きます。


*****
今、わたし、しながらコレを書いています。
by yo_sachiko | 2011-05-01 01:10 | 美容・健康