楊さちこのブログです
by yo_sachiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
◆ただ今旅行中。ゆえに アメ..
at 2011-07-22 11:19
お店の方針に超感動!@なんば..
at 2011-07-19 12:31
一番好きな大阪のお菓子@日本..
at 2011-07-18 23:52
やっと香港に帰りました。
at 2011-07-18 23:38
今から香港に戻ります~。
at 2011-07-18 14:43
検索
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
「黄土クレヨンパック裏話」
アジアンソロジーから、10月に「黄土クレヨンパック」が発売を開始した。
黄土クレヨンパックこのアイテム、今流行りの韓流で、黄土パックというのも巷にあふれているのだが、わたしにはめちゃくちゃ思い入れがある。黄土のクレヨンパックというのは、黄土系コスメティックが山のようにある韓国でも、この1種類しかない。そしてもちろん、一つのところでしか作られていないのだ。
いろんな理由はあるかと思うが、一番の理由は「手作り」だということ。一切機械をつかっていない。黄土採集から最後の小さな塊に作り上げるまでがすべて手作り。
わたしも最初に見たときは、こんなに小さいものにどれだけのパワーがあるのだろう?と疑問に思ったのだが、コレは、たとえていえばエッセンシャルオイルとか、香水のようなもの。エッセンシャルオCルも、香水も原料となるものは膨大な量であるが、出来上がったらちょっぴりになる。この黄土も14キロが30gよりも少なくなるのである。ゆえに、使える回数は、普通の黄土パックよりももしかしたら多いかもしれないくらい。だって使うのもちょっぴりでいいのだから。使い方は、濡らした顔に濡らしたクレヨンパックを塗りつけるだけ。乾いた後できれいに洗い流すだけでいいのだ。
そしてすごいのは、毛穴を開くパワー。普通のスキンケアは、毛穴を閉めることにやっきになっているけれど、まず毛穴を開いて中をきちんとお掃除することが大切なんじゃない?と私は思ってしまう。だから、このクレヨンパックを使ったあとにきちんと洗顔すると毛穴汚れがきれいになっていく。ミス・リュウの工房話は戻るが、わたしは、この黄土クレヨンパックのために、生産地まで行ってきた。朝6時半にソウルのホテルを出て、そこに着いたのが午後4時。そして、ミス・リュウという、黄土に関しては韓国イチバンといっていいほどの権威の女性にお目にかかって、お話しすること4時間。なんと、ソウルのホテルに帰りついたのが翌朝の5時であったのだ。
ミス・リュウとその土地の黄土がイチバンいいからそこに住み着いたというミス・リュウ。
彼女は黄土を使ってたくさんの悩める人を救ってきた。黄土はアトピーにも効くそうで、悩めるたくさんの赤ちゃんの肌が元に戻ったという。また、この黄土クレヨンパックは水につけると水を浄化する働きもある。彼女の工房のお手洗いには、小さな布の袋に入れた黄土クレヨンパックがつってあった。におい消しや、空気の浄化にもいいそうだ。また、水には濡らさずにそのままで肌の上を滑らせるようにすることをクセにすると、毛穴が目立たなくなるだけでなく、くすみも取れていくという。彼女の工房で働いている女性たちはみんなすっぴんなのに肌がめちゃくちゃキレイなのは、そのせいなのだろうと思った。今のわたしは、この黄土クレヨンパックを持ち歩いている。そして、時間があればそれでお肌をマッサージしている。こんなちょっとのことでキレイになれるのであれば、喜んで!!持ち歩くことを決心したのだ。(いいと思うものをいつも持ち歩くからわたしのバックはだんだん重くなる)
→黄土クレヨンパックに関してはアジアンソロジーのサイトを見てね。
# by yo_sachiko | 2004-12-04 20:24 | アジアンコスメ