楊さちこのブログです
by yo_sachiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
◆ただ今旅行中。ゆえに アメ..
at 2011-07-22 11:19
お店の方針に超感動!@なんば..
at 2011-07-19 12:31
一番好きな大阪のお菓子@日本..
at 2011-07-18 23:52
やっと香港に帰りました。
at 2011-07-18 23:38
今から香港に戻ります~。
at 2011-07-18 14:43
検索
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
「美容の新概念を上海に見た」
先日、上海に行ったときに、ある美容専門学校を訪問し、そこで学生に対してセミナーをしたことがある。
その学校は、もともと上海でチェーンで経営しているエステティックサロンに付属するものだ。普通に思うエステサロンとは、頭の先から足の先までのきれいを美容の角度からお手入れしてくれるものである。顧客は、エステティシャンと相談するか、自分で選んだお気に入りのメニューを施術してもらい、効果的には、肌がきれいになったり、体の線がきれいになったりするのを目的にそこに通う。わたしは、エステサロンとは、それ以上のものでも、それ以下のものでもないと信じていた。
しかし、そのエステサロンが目指しているものは、そんな生易しいものではなかった。
いわく「上海の病院にある産婦人科には、プライバシーがなく、患者と医者の会話は、後ろに並んでいるほかの患者に筒抜けなんです。だから、ほんとうに体の具合がおかしくなって我慢できなくなったときにはじめて医者に行くんです。ということは、手遅れになることも多々あります。わたしたちは、女性のそんな気持ちを考えて、エステサロンに医師の資格を持つ女性を配置することにしました。もちろんエステティシャンにも基礎知識は教え込んであります。つまり、エステティシャンがお客様の体を触ることによって異常に気づいた場合はすぐに、診てもらえるのです。つまり、エステで肌も体もきれいになりながら、健康を保つことにも一役かっているのです。うちのエステにお越しのお客様は、他人に知られることなく、医者に相談もできます。もちろん治療もできるのです。」つまり、そのエステの会員になって通うことによって、「きれいと健康」が保証されるのだ。ことわざに「上工治未病、下工治己病」(普通の医者は病気を治す、すばらしい医者は病気にならないようにする)というのがあるが、まさにこのエステのコンセプトは未病管理である。
わたしは、この話を聞いたときに、「もしわたしが上海に住んでいるのであれば絶対に通うのに!」と思った。「香港や日本にもこんなのがあればいいのに!」と思った。
タイや、日本や、スイスなどのいくつかのスパが似たことをしているが、それは、そこに数日間から数ヶ月間滞在することにより、人間ドックのような全身チェックと、エステが受けられるというもので、うちから通えるというお手軽なものではなく、長期の休暇を取れてはじめて行けるところなのである。
お客様の気持ちになって考えることができて、それを具現化できるのがすごい!
それは、今、めきめきと成長中の上海という土地にあるから、自由な発想とそれをうらづける知識があるからこそのものなのだとひしひしと感じた。
# by yo_sachiko | 2004-12-04 20:23 | 美容・健康